エム・ピー・アイ ストア MPI STORE

ホーム  >  ストーマに関する情報

皮膚保護剤の成分分類

カラヤ系皮膚保護剤

天然カラヤガムを主体とした皮膚保護剤。温度が上がると更に軟らかくなり、変形しやすい。
粘着力が弱いので装着の耐使用期間が短い。
軟らかく皮膚に密着し追従性がある、吸収性に富む、制菌性があるなど優れた点が多く、消化器系ストーマの術直後用として使われる。

CMC系皮膚保護剤

カルボキシメチルセルロース(CMC)、ペクチン、ゼラチンを親水性ポリマーとし、ポリイソブチレンを疎水性ポリマーとして配合されたもの。
親水性ポリマーは吸水性のために汗や液体排泄物の吸収を担い、疎水ポリマーは粘着性を高める働きをしている。
粘着力の強化、温度に対する安定性、低吸収性による耐使用期間が長い。
消化器系ストーマの社会復帰用、尿路ストーマの術直後用、社会復帰用として使用される。

混合系皮膚保護剤

カラヤガムにゼラチン、ポリイソブチレンが配合された皮膚保護剤。
CMCに比し、カラヤが配合のため皮膚に対する親和性がよく、良好な皮膚管理ができる。
消化器系ストーマ、尿路ストーマの社会復帰用として使用される。

科学的構成 ゲル ポリマーブレンド
疎水性ポリマー/親水性ポリマー なし PIB pibSIS PIB/SIS PIB/EVA PIB/M PIB/HS
K:カラヤガム KG            
K:カラヤガム
C:CMC
CKG            
K:カラヤガム
P:ペクチン
  KPB   KPBS      
C:CMC
P:ペクチン
  CPB CPS CPBS CPBEVA CPBM CPBHS
C:CMC
P:ペクチン
F:コットンファイバー
  CPFB          
C:CMC   CB CS CBS      

・保護剤の解説は石川眞里子(WOCナース、山梨大学医学部看護学科教授)による。
・分類表は、穴澤貞夫・大村裕子:ストーマ装具選択ガイドブック 金原出版、2012 を参考にエム・ピー・アイが作成。

各ポリマーの頭文字・記号は次の通りです

疎水性ポリマー
B:PIB ポリイソブチレン
S:SIS スチレン イソブレン スチレン
E:EVA エチレン・酢酸・ビニル・コポリマー
M:マイクロファイバー
HS:水素添加スチレン

親水性ポリマー
K:カラヤガム
P:ペクチン
C:カルボキシ メチル セルロース
F:コットンファイバー
 

閉じる
送料について
送料は以下の金額以上で送料無料とさせていただいております。
本州:税抜き5000円以上お買い上げの方
北海道・四国・九州:税抜き8000円以上お買い上げの方
沖縄:税抜き10000円以上お買い上げの方
離島については、所在する都道府県の送料に準じます。